じっくりと事を進め、急がず、確実に。これが当院のスタンスです。
じっくりと事を進め、急がず、確実に。これが当院のスタンスです。

2016.11.28更新

学会は終わりました。ま、こんなものなんでしょう。静かに始まり、静かに終わる。

静寂(しじま)そんな心境の面持ちです。

 

不定愁訴と謙虚さよりも、何を治しているかはっきりする。とでは、どちらが貴いかと

思う気持ちもありますが、謙虚さである事の方が時間は変わらず、時が過ぎていく。

という捉え方の方が良いのでしょうか?

 

難しい。

 

ま、公にしていく運動を続けているうちに、風向きも変わるのでしょう。

そんな事を考えるようしました。

 

ま、そんな報告でした。

 

おしまい。

投稿者: こすが歯科医院

2016.11.25更新

で、今から寝て仮眠。ま、こんな所なのでしょうね。

仕方ない。

投稿者: こすが歯科医院

2016.11.16更新

難しい物です。そんなことを思う今日この頃です。でも、仕方ないと、凹まない様、思うようにしています。

 

そういえば、腕が上がらに患者、腕上がるようになってきて良かった。良かった。

始めて、2か月ですかね。

シャンプーできるようになって、良かった。

 

歯が当たって、喰いしば理を自覚してから、急に上がらなくなる。

自覚しても、どうにもならない。

腕にと思う医療機関に行くものの、原因不明。

たまさか、かみ合わせに理解するお医者先生に紹介され、今日に至る。

そこに通院する前のお医者先生は、かみ合わせは関係ないと言われた。

 

仕方ない、と思いつつも、凹まない様仕方ないと思うようにしています。

きっと、何かを感じたのだろうな。

 

そういえば、線維筋痛症患者、次のステージに進むようになる。

背中が痛くなってきて、舌の固有感覚条件が変わる。

バランスが悪くなる。

 

バランスを良くして、次に備える・

良くなって、良かった。良かった。

 

そういえば、別の人のブログを紹介してくださった。

 

医者を信用できないと、悲しい文章だった。

何とかしようと頑張るのだが、いつの間にか離れて行くように感じる。

何とかしようとする先生がいないと、悲しく訴える。

 

仕方ないと思いつつも、凹まない様仕方ないと思うようにしています。

きっと、何かを感じたのだろう。

 

ライセンス者も完璧などあるわけがない。

完璧でないから、距離を開けるのかもしれない。

 

その時、どんな目をもって、嫌われる側がいるか。

完璧ではないから、あっしは、全体に同化しない様、距離を開けるよう心がける。

 

同化するより、何かに徹したい。

やはり、最後の計測器を作る決断をしました。

 

また、6年返し続ける事になる道を選びました。

それが、何か…

 

仕方ないと思いつつも、凹まない様仕方ない。

 

さて、発表をまとめなきゃ。

 

おしまい

 

 

 

 

 

投稿者: こすが歯科医院

2016.11.14更新

個人的な話ですが、全身咬合学会で発表します。

”ドキドキ”する方が正しいのでしょうが、まとめる事が多くて、そんな余裕を

持てないというのが、本音のところでしょうか?

 

口腔内由来の(臨床にとっては困った反応がある)反射に対する報告でしかありませんが、

どうなるのでしょう?

 

前回の線維筋痛症学会では7分、今回は倍の15分。

質疑は10分、今回は5分。

 

どちらに優位性があるかというのも、特に分かりません。

只、何かが伝わるといいなって感じです。

 

そういえば、リリカ飲まれていた線維筋痛症患者、断薬7日目に入りました。

 

そんな感じです。

おしまい

 

 

投稿者: こすが歯科医院

2016.11.09更新

関係ないのですが、アメリカの大統領が決まりましたね。アッシとすれば、暮らしやすい方向に、向かえば嬉しいなっていう所ですが、

それは,友好かつ同盟国であるアメリカの方々が決められたことですから、きっと何かがあられるのでしょう。

 

全然違う予測をし続けた情報の方々は、何を分析されていたのでしょうか?

そこが、すごく嫌な感じ。そんなことを思います。

 

で、その分析がまともにできず、いつもの批評であれば、きっと、いけないと思います。

 

そんな事を思います。

おしまい

投稿者: こすが歯科医院

顎関節症の症例 噛む絵本 当院の読み物 ポジショナー 24hWEB予約 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC